レシピ前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 レシピ次へ
私の料理〜その7〜


■■ 定番料理とお菓子 (簡単な料理ばかりです・・・^^)■■


たこのカルパッチョ風
材料(4人分)・・・湯だこ160g、きゅうり2分の1、
トマト2分の1、たまねぎみじん切り大さじ2、
パセリみじんぎり大さじ2、アスパラ1束
<ドレッシング>
オリーブオイル大さじ4、レモン汁大さじ2、
塩小さじ2分の1、胡椒少量
おすすめ度
★★★★★
@アスパラは軽く茹でておく。
A材料を小さく、さいの目に切る。
Bタコ以外をドレッシングで合え盛り付ける。

お味は、レモンとたまねぎのみじん切りでさっぱり&ちょい辛。
きゅうりがしゃりしゃり食感で、ドレッシングと全体もよく合ってました。

byたき 2007.2.12



りんごマフィン
材料(分)・・・バター60g、砂糖50g、卵1個
薄力粉120g、ベーキングパウダー5g、
ラム酒5g、ヨーグルト100g

<りんごのフィリング>
紅玉りんご2個、砂糖20g、
シナモンパウダー適量、ラム酒10g

おすすめ度
★★★★☆
<りんごのフィリング>
@りんごは皮と芯を取り8等分に。それを更に3oくらいのいちょう切りにする。
A鍋にりんご・砂糖を入れて炒める。
Bりんごがしんなりしてきたら、シナモンパウダー・ラム酒を加え火から下ろし、冷ましておく。

@バターをクリーム状になるまでよく混ぜる。(固いときはレンジで10秒ずつ数回温める)
砂糖を加え白っぽくふんわりするまでよく混ぜる。
A溶き卵を3回くらいに分けて加え、その都度よく混ぜる。
Bラム酒を加えさらに混ぜる。
C粉類の半分を加えゴムベラでさっくり混ぜる。
Dヨーグルトの半分を加え、なじむ程度にゴムベラで混ぜる。
E残りの半分の粉を加えさっくり混ぜる。
F残りのヨーグルトを加えさっくり混ぜる。
Gりんごのフィリングを加えムラなく混ぜる。
Hアルミカップに生地をいれて、180℃のオーブンで約30分焼きます。


具には、黄林1個、三温糖、フランボワーズ使用しました。
生地には、黒糖を使用、リキュール無しで作りました。
出来立てを食べると表面は香ばしくちょっとサクサクしてました。
あっさりした感じで、ちょっとあまい香りのりんごマフィンになりました♪


byたき 2007.2.6

レシピ参照HP
http://chococo-web.com/muffin-apple.htm



おからとさつま芋のマフィン
材料(分)・・・おから100g、薄力粉150g、
ベーキングパウダー大さじ1、サラダ油70g、
三温糖80g 無糖ヨーグルト80g、卵L2個、
サツマイモ250g、黒胡麻適量
おすすめ度
★★★★☆
@おからを、レンジにかけて水分をとばす。
さつま芋は、レンジで加熱し、半分は粗くつぶし、残りはサイコロ状に切っておく。
薄力粉&ベーキングパウダーは合わせて振るっておく。
Aボウルに、卵、三温糖、サラダ油を入れてよく混ぜる。
Bヨーグルト、おからも加えてよく混ぜる。
C振るった粉類を、加えサックリ混ぜ、粉っぽさが残るうちにサツマイモ、黒胡麻を加えて混ぜる。
Dアルミカップに入れて180℃のオーブンで約30分焼く。

金時さつまいも、黒糖を使用しました。
味は、ややしっとりして、ほんのり甘いお芋の味。
おからの感じはあまりしなかったかな〜。

byたき 2007.2.3

レシピ参照HP
http://cookpad.com/recipe/324381



白玉ぜんざい
材料(分)・・・ 小豆300g、
三温糖200g(あっさりめ)もっと甘く仕上げたいときはお好みで増。
塩ひとつまみ、水900cc
おすすめ度
★★★☆☆
@小豆はよく洗う。水は2〜3回替える。
A小豆を鍋に入れ、かぶるくらい水を注ぎ、強火にかける。 沸騰してきたら、ひと息おいて湯を捨てます(アク抜き)。=“ゆでこぼす”という。
B圧力鍋に小豆を入れ、900ccの水を入れ火にかけます。30分加圧し自然冷却します。
C30分ほどして、圧力鍋のピンが下がったらでフタを開けます。
Dふたを開け、三温糖・水600cc(分量外)を入れて弱火にかけます。
Eあくが出たらとります。塩を入れ味を見て、10分ほど煮ます。
ポイント・・・【水分のないままで砂糖を入れて一晩寝かすと、豆に甘みが浸透してさらにおいしくなります。】
F水が少ない分、食べよいほどに足して調節します。

小豆はやわらかく炊けるように、先に1時間水に漬けておきました。
三温糖を使用したあまさ控えめぜんざい。
白玉だんご参考レシピ)もせっせと作りましたよ〜♪
お団子丸めるのがちょっと面倒だった^^;コドモタチニ、サセレバヨカッタ

byたき 2007.1.31

レシピ参照HP2個
http://www4.ocn.ne.jp/~nichino/re-syouzu1.html
http://blog.paraly.net/archives/2007/01/post_215.html



プチ・バナナマフィン
材料(アルミカップ10個分)・・・ バター25g、サラダ油40cc、砂糖60g、
卵1個、完熟バナナ1本、薄力粉150g、
ベーキングパウダー小さじ1/2強、 重曹小さじ1/4(またはタンサン、ベーキングソーダ)
チョコチップ適量(お好みで)、飾り用バナナ1/2本分
おすすめ度
★★★☆☆
【下準備】 薄力粉とベーキングパウダーと重曹は一緒に2〜3回ふるっておく。
      オーブンを180度にあたためておく。
作り方
@ボウルにバターを入れ、泡立て器で練り混ぜる(固かったら、軽く電子レンジで10秒ずつ数回チンする)。 クリーム状になったらサラダ油を入れて混ぜる。
A砂糖を入れて混ぜる。
B溶き卵を少しずつ加えながら混ぜる。
Cバナナを手でつぶしながら入れ、さらに泡立て器で小さくつぶしながら混ぜる。
Dふるっておいた粉類を入れてゴムベラでさっくり混ぜる。
Eお好みでチョコチップを加える。
F生地をスプーンですくってアルミカップの8分目まで入れ、トップに輪切りにした飾り用バナナを乗せて、180度のオーブンで約25分間焼いてできあがり。

チョコチップ入れるのに、舞てぃが買ってたおやつの「チョコベビー」を拝借して使いました。 砂糖は、黒糖を使いました。ちょっぴりチョコ味がきいて、バナナたっぷりの優しい感じの味になりました。


byたき 2007.1.25

レシピ参照HP
http://blog.livedoor.jp/cotu156/archives/24100138.html



ピーナツごまクッキー(画像左)
材料(人分)・・・
バター100g、卵黄1個、砂糖60g、薄力粉120g
アーモンド粉30g、塩一つまみ、黒いりごま40g


おすすめ度
★★★★☆
@アーモンドパウダー・薄力粉・塩を均等に合わせ2回ふるいにかける。
A常温に戻したバターに砂糖を加え、白っぽくふんわりするまでよく混ぜる。
BAに卵黄を加えよく混ぜる。
CBに粉類とゴマを一度に加えゴムベラでさっくりと合わせます。
D粉っぽさがなくなったら、棒状にしてラップに包み、冷蔵庫で2時間以上休ませる。
E生地を8oくらいにカットして、天板に間隔をあけて並べ、180℃12〜15分オーブンで焼く。

ゴマクッキーは、アーモンド粉の変わりにピーナッツをミキサーで粉末にしたものを使用しました。
すり白ごまと黒砂糖で作りました。
お味はとても香ばしく、ナッツ好きなママに好評でした☆
子供たちもおいしそうにパクついてくれました♪

byたき 2007.1.22

レシピ参照HP
http://chococo-web.com/cookie-goma.htm




レモンクッキー(画像右)
材料(人分)・・・
薄力粉160g、バター120g、砂糖60g、卵黄2個
レモン果汁大さじ2、レモンの皮1個分

おすすめ度
★★★☆☆
@バターと砂糖を練る。
Aレモン汁を絞って入れてまぜる。
Bレモンの皮を擦って入れてまぜる(白い部分は入れないこと)。
C卵黄を加えてまぜる。
D薄力粉を振るって入れてまぜる。
E搾り袋で搾って、180度で10分焼く。

以前買っておいた無農薬レモン使いました♪
生地を搾りだすのに、結構、ちからが要りました。搾り口の穴が小さいのしかなかったからかなぁ。^^;

酸っぱく爽やかなお味でした。
たきはお気に入りの味でした♪

byたき 2007.1.22

レシピ参照HP
http://blog.livedoor.jp/cotu156/archives/436012.html




生クリーム食パン
材料(1斤分)・・・

おすすめ度
★★★☆☆
ホームベーカリーを使って作る食パンです♪
牛乳やスキムミルクの変わりに、生クリームを使います
味は、標準のスキムミルク使うものより、濃いミルクっぽい感じがしたかな〜。
外側はパリパリ、内側はしっとりふわふわしておいしかったです。

byたき 2007.1.17

レシピ参照HP



特製おでん
材料(4人分)・・・
牛スジ肉 500g、ねぎの青い部分3本分、しょうが薄切り2片分
水4リットル、「ほんだし」少々、酒大さじ2、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ2、塩小さじ1
その他具材お好みで。
おすすめ度
★★★☆☆
こんぶダシを初めにとって、ほんだしを使う部分はかつおダシとりました♪
牛筋を吹きこぼしたあと、圧力釜で30分ダシで茹でておきました。
牛筋がとてもやわらかくできて好評でした♪
他の具材を入れて20分煮込んでから30分ほど時間をおくと、味がしみて丁度おいしくなりました。

レシピがだしの素をつかってあるので、天然だしだと、すこし味がうすいので、
醤油、みりんで、味を濃く調整する必要ありです。

byたき 2007.1.10

レシピ参照HP
http://www.ajinomoto.co.jp/recipe/condition/menu/701396.asp?k=1&c=904&cs=2206




                      レシピ前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 レシピ次へ


これからもいろんなものつくっていきたいと思います♪








おいしく楽しいひとときを〜♪
** menu **
トップ
自己紹介
子育て
料理
HP作り
懸賞生活
アフィリエイト
ダイエット
写真館
子供の遊び
おすすめサイト

** SHOPPING **
下着・ダイエット
食品
育児用品
挙式


たきの子育てほうむぺぃじ
inserted by FC2 system